エクラシャルムの口コミを徹底して調べてわかったことまとめました。エクラシャルムは「効かない」「効果なし」といった口コミの真相も突き止めましたので参考にしてください。

エクラシャルムの口コミ|効かないや効果なしはこんな人!

エクラシャルム

にきびに悩んでいるなら「エクラシャルム」!圧倒的なにきびケア!

更新日:

思春期に大人。にきびは中々治らないうえに、やっと治ったと思ったら跡が残っている!なんてことまである厄介な存在です。

しかし!そんなにきびのケアに効果的と話題になっている製品があります。それが「エクラシャルム」

にきびを治すだけでなく、予防や、なんとにきび「跡」にまで作用するんだとか。

どうしてそんなことが可能なのか、徹底的にリサーチしました!

にきびケアの救世主!エクラシャルム

特に女性にとっては永遠のテーマであるにきび。色々なにきびケア用品が販売されてますが、にきびを治すためにかなり刺激が強めだったり、効果がいまいちだったり…そんな苦い経験のある方も少なくないと思います。

そこでお勧めしたいのが、手間がかからず効果はピカイチと評判のエクラシャルムです。

使用方法は、顔を洗った後にさっと塗るだけ。オールインワンジェルなので、他の基礎化粧品を使う必要はありません。

保湿・美容成分がたっぷり配合されているので、にきびケアと同時に、肌の老化防止や美肌作りにも役立つ優れものです。

清潔感とラグジュアリーな雰囲気のある、ホワイトを基調としたパッケージを採用しています。ジェルは少々硬めですが、伸びがよく、使いやすいと評判。

さらに美肌で有名な紗栄子さんや、ダレノガレ明美さんらがSNSでエクラシャルムの名前を挙げたことで大きな話題を呼びました。また、あの有名なモンドセレクションを2年連続で受賞した実績もあります。

購入・利用者の95%以上が強いにきびケア力を実感しているとのアンケート結果もあり、その効果を疑う余地はないでしょう。

▼美しい肌を作りあげるダブル保湿

エクラシャルムの特徴であり、最大の売りでもあるのが「ダブル保湿」。

肌内部に細かい有効成分を浸透させ、さらに肌外部から有効成分で肌に蓋をします。こうして美容成分を肌に閉じ込めて二重に保湿していくのが「ダブル保湿」なんです。

▼内側の有効成分

肌の内部に入り込んでいくのは、酵母エキスや天然レシチン、アルギニンといった成分。これらの有効成分は、肌の奥深くで潤いを作り出します。

天然レシチンは、元々人の体内に存在する成分でもあります。細胞膜の生成に関わっており、細胞が様々な成分を吸収する際、その補助をする役割があります。

これに加え、肌を攻撃や刺激から保護する作用もあり、きれいな肌に作りには欠かせない成分といえるのです。

酵母エキスは、細胞の修復力を高め、新陳代謝をあげる作用があります。そのため潤いのキープ力が高く、老化防止にも役立つそうです。これらの作用から、にきびケアの戦力として採用されています。

そしてアンチエイジング製品の定番成分として利用されているのがアルギニンです。

肌が老けていくのは、歳をとるごとに「成長ホルモン」が減るからとされています。この成長ホルモンの生成を促すのがアルギニンなのです。

成長ホルモンが増加して細胞の修復力が強くなることで、疲労も軽減されるのだそうです。

▼外側の有効成分

肌の外部で蓋の役割をする有効成分には、ヒアルロン酸やコラーゲンの他、蜂蜜やトレハロースなどが挙げられます。

ヒアルロン酸とコラーゲンは美容成分としてお馴染みですよね。2つとも肌の弾力を作るのに欠かせない成分で、実は元々体の中に備わっているんです。そしてそれぞれに役割があります。

ヒアルロン酸は肌の深部に入り込み、細胞の隙間を満たすことで、水分が逃げないようキープする力があります。これにより肌の瑞々しさが保たれるのです。

コラーゲンは細胞同士を繋ぐ役割があり、これがいわゆるハリの元になります。また皮膚の4割以上は、このコラーゲンで生成されているそうです。

どちらも若々しい肌を作る・維持するためには、なくてはならない存在です。そして多く体に供給することができれば、それだけ美容効果が顕著になるでしょう。

蜂蜜は栄養価が非常に高く、ヘルス&ビューティの強い味方になる存在。コスメの他、健康食品などにも頻繁に利用されています。

効果を肌だけに絞ってみてみると、抗炎症効果や、保湿効果が認められます。

最後にトレハロースですが、何といってもトレハロースの売りは「天然」の糖質であること。お肌を傷つけない「超低刺激」の成分で、乾燥・油性・敏感などの肌トラブルがある人でも使いやすい成分です。

多数の肌ケア用品にも使用されており、潤いキープ力や、細胞の保護といった効能に定評があります。

にきびケアの味方!注目のダブル成分

エクラシャルムには、にきびを治すだけでなく、にきびを事前に防いだり、にきび「跡」を改善する効果もあります。

▼にきび菌から肌を徹底ガード!グリチルリチン酸ジカリウム

にきび菌そのものに有効なのがグリルリチン酸ジカリウムです。

にきびケア用品はよく使われる成分のひとつで、甘草から抽出されます。炎症を抑える作用があり、赤く目立ってしまうにきびの鎮静が期待できます。

実際医療の場でも鎮静剤として用いられるそうで、非常に高い効能があるにも関わらず、低刺激なので多くの人に対応できる成分です。

当然エクラシャルムにも、グリルリチン酸ジカリウムがふんだんに使用されています。

▼にきび跡にはコレ!トラネキサム酸

既に残ってしまっているにきび跡には、トラネキサム酸が有効です。

にきび跡やにきびの炎症の原因になるのはプラスミンという成分。トラネキサム酸はこのプラスミンの働きを弱めるので、にきび跡にいいというわけですね。

またシミやソバカス、発疹を抑制したり、美白にも役立つといわれています。喉が炎症を起こした場合にも、鎮静効果があるそうです。

□肌への刺激はNG!やさしいケアへのこだわり

にきびを改善するのに、刺激を与えてしまうのはNG。そこでエクラシャルムは、肌に負担をかけずに有効成分を届ける工夫をしているのだとか。

▼「天然」の有効成分をたっぷり使用!

エクラシャルムには美容に有効な成分が29も使用されており、それらは全て「天然」の有効成分です。つまりどれも「自然」由来なのです。

例えば健やかな肌を守ってくれるクワエキスに、透けるような美しい肌を演出するサクラ葉エキスなど。この他ダイズやホホバ、リンゴ、グレープフルーツなどが配合されています。

天然の有効成分は超低刺激であり、肌に負荷をかけません。お肌をいたわりながら、優しく有効成分が取り入れられるのですね。

▼添加物はNG!

天然成分の利用に合わせ、添加物を一切配合していないのもエクラシャルムの特徴です。

肌ケア用品によく利用されている添加物といえば、アルコールや鉱物油ですね。また香料や着色料も定番ですが、低刺激を追求するエクラシャルムは添加物の使用を一切NGにしているのです。

とにかく、肌を美しく導くものでなければ配合しない。それを信条に製品作りを行った結果、全体に占める美容成分の割合はなんと98%にも上ったそうです!

▼さらりと潤いキープ!

潤いは守りたいけど、ベタベタするのは不快…という人はけっこう多いと思います。またニキビケア用品を塗ったはいいものの、まるでオイリー肌みたいにテカテカして恥ずかしい…なんて経験のある方もいるでしょう。

その点でもエクラシャルムはとても優秀です。潤いキープ力は高い水準のまま、ベタベタテカテカしない、さらっとした使い心地を実現しているんです!

▼お肌の「プロ」の太鼓判アリ!

エクラシャルムの製造・販売にあたっては、お肌のプロである「スキンケアアドバイザー」「スキンケアカウンセラー」「アンチエイジングアドバイザー」の監修を受けています。

素晴らしい効果効能の陰には、化学、そして理論に基づいた根拠があるのですね。

エクラシャルムの効果効能総合

内側と外側から二重に保湿する仕組みや、天然の有効成分の使用、添加物NGといったこだわりをもって開発されたエクラシャルム。

これだけのこだわりがあれば、エクラシャルムがにきびやにきび跡に有効なのも頷けますね。

エクラシャルムでにきびを改善するだけでなく、瑞々しく健康的な美肌を目指してみませんか?

-エクラシャルム
-, , , ,

Copyright© エクラシャルムの口コミ|効かないや効果なしはこんな人! , 2018 All Rights Reserved.